カテゴリー
未分類

【最強UVケア!】飲む日焼け止めおすすめ人気ランキング7選

徹底的に紫外線対策をしたいなら「飲む日焼け止め」サプリメントで、インナーケアするのがおすすめです。特に日差しの強いシーンでは、塗る日焼け止めと併せてケアしてあげると紫外線対策に効果的でしょう。

しかし「飲む日焼け止め」とひと口に言っても、錠剤やカプセルなどさまざまなタイプがあって、どんな成分が入っているのかも気になるところですよね。今回は「飲む日焼け止め」の効果的な選び方とあわせて、人気の商品をランキング形式でご紹介します。

飲む日焼け止めの選び方

飲む日焼け止めを選ぶ時は、以下の4つのポイントをチェックしましょう。

日焼け止めの成分をチェック

飲む日焼け止めに配合されている代表的な主成分はおもに2種類あります。

ニュートロックスサン

ひとつは「ニュートロックスサン」です。シトラス果実とローズマリーから抽出したエキスで、継続して摂取することで、抗酸化作用と日焼け後の肌の赤みを抑える効果が期待できます。

「ニュートロックスサン」の1日の推奨量は250mgとされています。1日分250mg以上「ニュートロックスサン」が配合されている商品には「日傘のロゴマーク」が記載されているので、購入する際の目安にするとよいでしょう。

フェーンブロック

「フェーンブロック」は、シダ植物から抽出された成分で「ニュートロックスサン」と並ぶ飲む日焼け止めの主成分です。おもに海外製の飲む日焼け止めに配合されており、正式な成分名は“Polypodium Leucotomos”なので「PLエキス」とも呼ばれています。

「フェーンブロック」のメリットは即効性です。摂取して30分〜1時間で紫外線を防ぐ効果が期待できるとされています。ただし、シダ科はアレルギーを誘発しやすい植物といわれているので、アレルギー体質の方は注意が必要です。

生産国をチェック!メーカー・発売元の信頼度も確認

サプリメントは医薬品ではなく健康食品に分類されます。とはいえ直接口に入れるものなので、どこで生産されたものなのか、信頼のおけるメーカーや販売元であるかなど、購入前に安全性もしっかりと確認しましょう。

安全性の判断基準に迷ったらチェックしておきたいのが「GMP認定マーク」です。厚生労働省が定めたガイドラインに基づき、厳しい品質基準で管理・製造・出荷している工場で作られた商品にのみ与えられます。安全性と品質保証の目安となるでしょう。

また、商品について気になることがあるときも「お客様相談室」のようなサポート体制が整っていれば安心ですね。商品の公式サイトやページをチェックしたり、市販で購入する場合は、パッケージに記載されている表示を必ず確認しましょう。

形状や飲む回数など飲みやすさもチェック

飲む日焼け止めの形状はおもに、錠剤タイプやカプセルタイプなどです。大きすぎると飲み込みにくいことがあるため、なるべくならば小さめの錠剤やカプセルがベターです。

また、飲む回数は成分の種類や配合量によっても異なります。たとえば「ニュートロックスサン」は一度服用すれば、その効果は24時間ほど持続します。いっぽう「フェーンブロック」の持続時間は4〜5時間程度なので、日差しに当たる時間が長ければ服用回数は多くなります。

続けやすさを重視したいなら、服用回数が少なくても長時間効果が持続するタイプの日焼け止めを選ぶようにしましょう。

口コミ・レビューは参考程度に確認

飲む日焼け止めを選ぶ際に、口コミやレビューを確認する人も多いでしょう。飲む日焼け止めはサプリメントですが、化粧品と同じく使用感には個人差があるため、他の人とまったく同じ効果が得られるとは限りません。

口コミやレビューをチェックするときは、@コスメやAmazon、楽天などの信ぴょう性の高い大手サイトを確認してみましょう。良い評価ばかりでなく悪い評価もしっかりとチェックするのがポイントです。

飲む日焼け止めの人気ランキング7選

それでは、おすすめの飲む日焼け止めをランキング形式で紹介していきます。選び方のポイントも参考に、自分にぴったり合った商品を見つけてくださいね。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

第7位:スターズジャパン star’s WHITE 飲む日焼け止め

2,180円(税込)

贅沢な美容成分で美肌効果もアップ

トマトエキスとパインエキスをメイン成分とした、錠剤タイプの飲む日焼け止めサプリメントです。ひと粒に「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「プラセンタ」など全14種類の美容成分をギュッと濃縮しているので、紫外線対策はもちろん美肌効果も期待できます。

安全管理された国内製造なのも嬉しいポイントです。小粒タイプで飲み込みやすく、錠剤が苦手な人にもおすすめです。

成分パイン果実抽出物、ニームリーフエキス、トマトエキス、シトラスアウランティウムエキス、ルテイン、ビタミンC、L-シスチン、ビタミンE、ベタイン、βカロチン、ビタミンD、ステアリン、マリーゴールド抽出物、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ 
生産国日本製
形状小粒錠剤タイプ

第6位:オルト やかないサプリ

1,888円(税込)

1日1粒で紫外線を徹底ブロック

シダ植物抽出エキス「フェーンブロック」を配合した飲む日焼け止めサプリメントです。パイナップル由来の「フィトール」や「セラミド」も配合されており、内側から紫外線に負けない体をつくります。

バカンスなどで強い紫外線を浴びる予定がある人は、最低でも7日前から飲み始めるのがおすすめです。1日1粒で高い持続力を発揮してくれるので、飲み忘れが心配な人も無理なく続けられます。

成分パイナップル果実抽出物、パーム油、ローズマリー抽出物、シダ植物抽出物、ビタミンC、グリセリン、ヘスペリジン、ミツロウ
生産国
形状カプセル

第5位:WHITH WHITE ビタミンB2 ビタミンC サプリ

1,950円(税込)

美白化粧品メーカーが本気でつくった飲む日焼け止め

パインの果実から抽出した成分「ブライトニングパイン®️」を配合しています。美白成分として有名な「L-システイン」と比較すると、約3倍ものメラニン抑制効果が実証された強力な成分です。紫外線対策はもちろん、内側から透明感のある肌を手に入れたい人におすすめです。

そのほか「ビタミンC」「エラスチン」「プラセンタ」「ヒアルロン酸」などの美容成分をギュギュっと小さなひと粒に凝縮しました。「GMP認定工場」で製造された商品なので、安全性もお墨付きですね。

成分パイナップル果実エキス・コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸
生産国日本製
形状小粒錠剤タイプ

第4位:サンタンブロック トライアングル 飲む日焼け止め

10,800円(税込)

ニュートロックスサンを贅沢に高配合

天然由来成分「ニュートロックスサン」を高配合した飲む日焼け止めです。医師が監修し多くの医療機関でも採用されているため、安全性と紫外線対策効果に対しても信頼のおける商品ですね。

カプセルが小さめで、1日1粒だけでよいのも忙しい女性にとっては嬉しいポイントです。「GMP認定工場」で製造された安心の国産なのも魅力です。一般的な飲む日焼け止めサプリメントよりも高額ですが、毎日継続することで高い紫外線防止効果を実感できますよ。

成分ニュートロックスサン・天然ポリフェノール
生産国日本製
形状カプセル

第3位:ファインベース インナーパラソル16200

1,069円(税込)

臨床評価試験実施済みのサプリメント

たった2粒に「ニュートロックスサン」を250mg配合した飲む日焼け止めです。しっかりと「ニュートロックスサン」高含有の証である「日傘のロゴマーク」も記載されています。

臨床評価試験の結果、美容効果の改善も検証されているので信頼性は抜群です。パイナップルから抽出したフルーツセラミド「パインセラ®️」が、UV対策はもちろん肌のうるおいもサポートしてくれますよ。毎日続けられるコスパのよさも魅力です。

成分シトラス果実・ローズマリー葉エキス末・還元麦芽糖水飴末・きのこ(ササクレヒトヨタケ)乾燥末・パイナップル果実エキス末(セラミド含有)/ ビタミンP・ビタミンC
生産国
形状カプセル

第2位:AFREVI 美容サプリ ホワイタスプラス

5,930円(税込)

光老化に着目した進化系サプリメント

「ホワイタスプラス」は、紫外線のほか日常にひそむブルーライトや近赤外線などの光ダメージに着目して作られたサプリメントです。

「アスタキサンチン」「シスチン」「メロングリソディン」のトリプル処方で光ダメージのほか、美肌を妨げる糖化や酸化までも徹底ケアします。「ニュートロックスサン」もしっかり配合され、紫外線対策とともに美肌効果もアップしたい人におすすめです。

成分スターフルーツ葉エキス・シトラスエキス・ローズマリーエキス・リコピン・メロングリソディン・ビタミンE・アスタキサンチン・シスチン・ビタミンC・還元水飴・コーンスターチ・微粒二酸化ケイ素・セルロース・ステアリン酸カルシウム
生産国日本製
形状小粒錠剤タイプ

第1位:ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス max240

5,980円(税込)

日本人向けに開発した高性能日焼け止めサプリ

スペイン発のブランド「ヘリオケア」が、日本女性のために開発した日焼け止めサプリメントです。「ヘリオケア」に配合されている特許成分「ファーンブロック®️」は紫外線に対する即効性が高く、海や山などに出かける機会の多い人に特におすすめです。

「ヘリオケア」製品は世界80か国以上の医療機関で処方されていますが、「L-シスチン」が配合されているのは「ピュアホワイト ラディアンス max240」だけです。日本製のものよりもカプセルが若干大きめなので服用するときは注意してくださいね。

成分シダ・ポリポディウム属抽出物、ザクロ抽出物/L-シスチン、糊料(HPMC)、ビタミンC、ナイアシンアミド、ステアリン酸マグネシウム、二酸化チタン、食用赤色40号、食用青色1号
生産国スペイン
形状カプセル

おすすめ飲む日焼け止めの比較一覧表

商品名成分生産国形状
スターズジャパン star’s WHITE 飲む日焼け止めパイン果実抽出物、ニームリーフエキス、トマトエキス、シトラスアウランティウムエキス、ルテイン、ビタミンC、L-シスチン、ビタミンE、ベタイン、βカロチン、ビタミンD、ステアリン、マリーゴールド抽出物、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ 日本製小粒錠剤タイプ
オルト やかないサプリパイナップル果実抽出物、パーム油、ローズマリー抽出物、シダ植物抽出物、ビタミンC、グリセリン、ヘスペリジン、ミツロウカプセル
WHITH WHITE
ビタミンB2 ビタミンC サプリ
パイナップル果実エキス・コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸日本製小粒錠剤タイプ
サンタンブロック
トライアングル
飲む日焼け止め 
ニュートロックスサン・天然ポリフェノール日本製カプセル
ファインベース
インナーパラソル16200
シトラス果実・ローズマリー葉エキス末・還元麦芽糖水飴末・きのこ(ササクレヒトヨタケ)乾燥末・パイナップル果実エキス末(セラミド含有)/ ビタミンP・ビタミンCカプセル
AFREVI 美容サプリ
ホワイタスプラス
スターフルーツ葉エキス・シトラスエキス・ローズマリーエキス・リコピン・メロングリソディン・ビタミンE・アスタキサンチン・シスチン・ビタミンC・還元水飴・コーンスターチ・微粒二酸化ケイ素・セルロース・ステアリン酸カルシウム日本製小粒錠剤タイプ
ヘリオケア ピュアホワイト
ラディアンス max240
シダ・ポリポディウム属抽出物、ザクロ抽出物/L-シスチン、糊料(HPMC)、ビタミンC、ナイアシンアミド、ステアリン酸マグネシウム、二酸化チタン、食用赤色40号、食用青色1号スペインカプセル

コスパ重視!ドラッグストアで買える日焼け止めサプリをご紹介

もっと手軽に購入したいという人は、ドラッグストアなどで買える日焼け止めサプリもチェックしてみましょう。ここでは、市販でおすすめの飲む日焼け止めサプリをご紹介します。

DHC スーパーエイチツー サンシトラス

2,916円(税込)

水素+シトラスパワーで紫外線対策

「水素」は紫外線対策としても最近注目を浴びている成分です。水に溶けやすい水素をカプセルに閉じ込めることで、水素のパワーを余すことなく身体へ取り込むことができます。

さらに「シチリア産レッドオレンジエキス末」と、紫外線対策に効果的な「パインアップル果実抽出物」も配合し、水素の働きをサポートして輝くクリアな肌に導きます。1日約100円とコスパも良好です。

成分レッドオレンジエキス末・酵母・パインアップル果実抽出物
生産国日本製
形状カプセル

株式会社noUV noUV

1,944円(税込)

PLエキス配合で即効性は抜群

美容クリニックの医師が監修し、日本人向けに作られた飲む日焼け止めサプリです。マツモトキヨシなどのドラッグストアでも気軽に購入できます。

シダ植物から抽出した「PLエキス」を配合しているので、紫外線対策としての即効性は抜群です。摂取後30分〜1時間で効果を発揮してくれるので、海や山への急なレジャーにもおすすめです。公式サイトではお得なコースも用意されているので、チェックしてみてください。

成分シダエキス、ビタミンE含有植物油、リコピン、HPMC、結晶セルロース、ステア リン酸カルシウム、ショ糖脂肪酸エステル、ビタミンC、マリーゴールド抽出物 (ルテイン含有)、ビタミンB12、クチナシ(クロセチン含有)、着色料(酸化 チタン)、ビタミンD
生産国日本製
形状カプセル

資生堂 ピュアホワイト

3,220円(税込)

東洋美容のチカラで透明感のある肌へ

東洋の自然由来の原料にこだわって作られた飲む美肌サプリメントです。日焼けによる肌ダメージはもちろん、くすみが気になる肌にもおすすめです。

古くから日本で美容や健康のために使われてきた「クコの実」の力に着目しました。さらにクコの実のパワーを引き出す「アブラ椰子」「ライチ種子」「ハトムギ」など東洋人になじみ深い植物を配合し、透明感のあるクリアな肌に導きます。

成分クコの実エキス、ライチ種子抽出物、ハトムギ末、菊花エキス加工粉末、セルロース、V.C、糊料(HPMC)、CMC-Ca、二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、乳化剤、トコトリエノール、着色料(酸化チタン)、カルナウバロウ
生産国日本製
形状タブレット

日焼け止めサプリを飲むタイミングは?

日焼け止めサプリメントは、毎日継続して飲むことで紫外線対策の効果を発揮します。「今日は紫外線が強いから飲んでおこう」といった飲み方では、思ったようなUVケア効果は得られません。

具体的には、毎日決められた量を継続して飲むことをおすすめしています。飲む日焼け止めは医薬品ではなくあくまでもサプリメントなので、1日に必要な推奨量であれば朝昼晩どのタイミングで摂取してもかまいません。

日焼け止めサプリの効果はいつから?

日焼け止めサプリメントの効果や持続時間は、配合されている成分によって異なります。

たとえば「ニュートロックスサン」は、1日の目安量250mg以上を継続して飲むことで紫外線に強くなります。摂取後24時間以上経たないと効果が発揮されにくいため、早めに摂取するようにしましょう。持続時間は長く、1度摂取すれば1日中効果が持続します。

いっぽう「フェーンブロック」は摂取後30分〜1時間で紫外線対策効果が期待できます。その分持続時間も短く4〜5時間ほどです。日に当たる時間が長ければ、1日の摂取回数もそれだけ多くなります。

効果的な使い方として併用することも可能です。日常的なUV対策には「ニュートロックスサン」、日差しが強い時のUV対策には「フェーンブロック」を併用するなど、シーンに合わせて飲み分けるのがおすすめです。

なぜ飲むだけで日焼けしないの?仕組みを解説!

まず「日焼け止めサプリを飲む=日焼けをしない」という考えは間違いであることを理解しておきましょう。

日焼け止めサプリの役割は、日焼けによって引き起こされる肌トラブル、たとえばシミやしわ、炎症などを効果的な成分によってなるべく抑えることです。紫外線によるダメージを最小限にとどめるものと理解しておくのがよいでしょう。

つまり、紫外線のダメージから肌を守るためには、飲む日焼け止め+塗る日焼け止めのW使いがもっとも効果的です。

飲む日焼け止めと一緒に使いやすい日焼け止めもチェック

飲む日焼け止めサプリで、内側からの紫外線対策をした後は、仕上げに塗る日焼け止めで、外側からの紫外線対策を徹底しましょう。塗るタイプの日焼け止めにも様々な種類があるので、以下の記事もあわせて参考にしてみてくださいね。

まとめ

最後に、飲む日焼け止めサプリメントを選ぶポイントをおさらいしましょう。

・使うシーンに合わせて成分をチェックする

・生産国もチェックしよう

・信頼できるメーカーや販売元であるかもしっかり確認

・飲む回数や飲みやすい形状かもチェック
・飲む日焼け止めと一緒に塗る日焼け止めも併用しよう

飲む日焼け止めはインナーケアできるので、背中や首すじなど塗り忘れしがちなパーツもしっかりと守ってくれます。ぜひ塗る日焼け止めと併用して、1年中紫外線に負けない肌を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です